河津海苑日記

当苑からのお知らせや最新情報などをお届けします

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

月下ではない、月下美人?

日記
新月の深夜に、月下美人が咲きました
月の出ていない夜にも咲くんですね・・・
月下美人


真夜中に開いたので、朝まで奇麗な姿を見せてくれました
2011.10.30 Sunday 19:16 | - | trackbacks (0)

ノーズフルートの音色

日記
先日バガテル公園のレストランにてハワイアン・パーティが行われました。

この女性が吹いているのは「オヘ・ハノ・イフ」と云って
ハワイの伝統的なノーズフルート(鼻笛)です。


ざわざわとしたパーティ会場がしーんと静まりかえって
みんなノーズフルートの美しい音色に聞き入っています。
2011.10.23 Sunday 11:50 | - | trackbacks (0)

残暑が続きますが

日記
残暑が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
まだ暑さが続きそうですが、秋と言えばやはり食欲の秋や行楽の秋などでしょうか
現在河津町では下のチラシのキャンペーンも行われていますので涼しくなり始めてから観光の秋を楽しんでみては如何でしょう。


河津温返しキャンペーン
2011.09.12 Monday 15:04 | - | trackbacks (0)

夏の風物詩

日記
夏の風物詩といえばやはり花火やホタルですが、今回はホタルはホタルでも少し場所を変え海上での海ほたる観賞はいかがでしょうか?
ちなみに海ほたるとは こちら

海ほたる観賞船
2011.08.01 Monday 14:43 | - | trackbacks (0)

源氏と平家

日記
大きな台風が来ましたが被害などはなかったでしょうか?
 さて河津町ではホタルの観光シーズンの真只中です。日中、海で遊んだ後、夜からはホタルの鑑賞はいかがでしょうか。

ホタルマップ
2011.07.21 Thursday 15:52 | - | trackbacks (0)

夏祭り

日記
7月15日は河津浜地区のお祭りがありました。御輿は区内を練り歩いた後、海に入りお清めをします。
太鼓を引っ張るのは子供たちの役目です。 

浜祭り御輿
2011.07.17 Sunday 16:04 | - | trackbacks (0)

「テルマエ・ロマエ」実写映画化決定

日記

以前、こちらのブログでも紹介した漫画「テルマエ・ロマエ」。
http://www.izu-kaien.jp/sb/log/eid258.html
2012年実写での映画化が決定されたそうです。

ニュース記事によると、

古代ローマと現代日本を行き来する、抱腹絶倒&空前絶後のタイムスリップ風呂漫画「テルマエ・ロマエ」(月刊コミックビームで連載中)が主演・阿部寛、ヒロイン・上戸彩で実写映画化されることがわかった。

原作は、イタリア人の夫を持つ気鋭の漫画家・ヤマザキマリの同名コミック。タイトルは「ローマの風呂」という意味。古代ローマ帝国の設計技師(風呂専門)の男が浴場のアイデアに悩みまくった挙句に現代日本の銭湯にタイムスリップというストーリーの入浴ファンタジー。

日本の風呂文化の一つ一つに驚愕し、これまで積み重ねた価値観を根底から覆されたルシウスの一挙手一投足がユーモアとウィットに富んだ本作。日本、そして古代ローマの“風呂”文化とは何かという深いテーマも織り込んだ壮大でファンタジックなコメディ大作がここに誕生する。

続きは こちらから

2011.04.23 Saturday 19:30 | - | trackbacks (0)

サクラのレイが届きました

日記
さくらのレイ

フラワーアーティストのUMHANAさんからのプレゼント。
一足早くのサクラのレイが届きました。

そして温かなメッセージ。ありがとうございます。

 『どんなに寒い冬でも

 桜が花咲く春がやって来ます

 春たちはじっと春をまち

 花をキレイに咲かせました

 がんばって下さいね』

2011.04.04 Monday 19:34 | - | trackbacks (0)

有料道路について

日記

伊豆スカイラインで行われていました、上限200円の料金割引社会実験は
3月31日で終了したようですのでご注意ください。
料金は以前の体系に戻りました。

  詳しくは 静岡県道路公社

なお、西湘バイパスや西富士道路などの無料化実験は継続されているようです。

  詳しくは NEXCO中日本

2011.04.02 Saturday 19:22 | - | trackbacks (0)

計画停電

日記
優しい空

昨日18日の空。
まるで空をキャンパスに落書きをしたような、とても優しい雲たちです。
遠く利島、新島、式根島、そして神津島まで見えます。

そしてその夜、開始5日目にして初めての「計画停電」を体験することに。
18:20から22:00までの予定でしたが、
時間になると何の前触れもなくバチッと真っ暗に。

当たり前のことなのですが、いつもの予期せぬ停電に慣れてるせいか、
不安がないもののあきらめの中でのスタートです。

しかし、電気がないと何もやることがない。やれることがない。
こんな不自由になるとは想像以上です。
パソコンはもちろん、TVも見れない、本も読めない。
できたのはろうそくを灯して、ビールを飲むことだけ。

やはり人間は日の出とともに活動し、日が落ちたら寝る生活が一番なのでは。
そんな原始的生活の体験できる宿というコンセプトも
まんざらいいのではないかと思う夜でした。


2011.03.19 Saturday 09:48 | - | trackbacks (0)
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>

このページの上部へ戻る